工場敷地に女性(30)遺体 同僚男なぜ犯行?

02/14 18:36
30歳女性の首をストッキングで。逮捕されたのは同僚の男だった。
カメラに向け、ピースサインを見せる女性。
殺害されたトラック運転手・森安由子さん(30)。
事件が発覚したのは、13日午後2時ごろ。
愛媛・今治市の段ボール製造工場の敷地内で、13日未明から仕事に出たまま、行方不明になっていた森安さんの遺体が発見された。
森安さんを知る運転手は「女の人が来てるんだなと、その女の人が殺された? 車があっておかしいなと言っていた。何でこんなところに置いてるんだろうか」と話した。
森安さんの首に絞められた痕があったことから、警察は殺人事件と断定。
運送会社の同僚である西原 崇容疑者(34)に事情を聴いたところ、犯行を認めたため、14日朝早く、殺人の疑いで緊急逮捕した。
森安さんと西原容疑者は、配送でペアを組むことがあったという。
森安さんは、13日未明、運送会社から1人、トラックを運転して、段ボール製造工場に向かったとされるが、それ以降、行方不明になった。
森安さんは、段ボール製造工場の敷地内で、午前2時から6時までの間に殺害されたとみられている。
森安さんを知る運転手は「(その女性が訪れるときは1人?)いや、もう1人男の人がいた」と話した。
配送でペアを組むこともあったという2人の間に、何があったのか。
警察は、西原容疑者が、森安さんの首をストッキングで絞めたものとみて、犯行までの経緯を調べている。 (テレビ愛媛)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース