羽生結弦、連覇へ入念チェック

02/15 00:36
フィギュアスケート男子、オリンピック連覇を狙う羽生結弦選手(23)は、13日に引き続き、本番のスケートリンクで、公式練習を行った。
この日はトリプルアクセルに続き、4回転3回転の2連続トウループを決めたが、ジャンプは4本のみ。
スピンやステップの動きなどを、入念にチェックした。
そして、ショートプログラムの滑走順抽選が行われ、羽生選手は最終グループ1番手の25番、宇野昌磨選手は28番スタートとなった。
フィギュアスケート、注目の男子シングルは16日に行われる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース