東京五輪チケット価格 富裕層向けや低価格チケット検討

04/12 07:03
2020年東京オリンピック・パラリンピックのチケット価格などを話し合う、有識者会議の初会合が開かれた。

大会組織委員会が開いた有識者会議の初会合では、富裕層向けの高額チケットから、学生など若い世代向けの低価格チケットまで、幅広い価格設定にする方針が確認された。

東京大会では、一般チケットに加え、スマートフォンを用いたモバイルチケットを導入し、1,010万枚を販売する計画で、820億円の収入を目指している。

チケット価格は、2018年7月の決定を目指し、2019年春ごろから販売が開始される予定。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング