トランプ氏、攻撃踏み切るか? シリア情勢緊迫

04/12 12:39
シリアのアサド政権による化学兵器使用疑惑をめぐり、アメリカが軍事攻撃に踏み切るのか緊張が高まっている。

トランプ大統領が重大な決断を下すと表明していた48時間が過ぎたが、ホワイトハウスのサンダース報道官は11日、現時点で、「最終決定はされていない」と述べた。

サンダース報道官は「大統領はまだ、タイムテーブルを設定してない。多くの選択肢がテーブルの上にある」と述べた。

マティス国防長官は「軍事的な選択肢の準備はできている」と述べる一方、アサド政権が化学兵器を使った十分な証拠があるか、同盟国と分析中としている。

一方、イギリスのメイ首相が緊急閣議を12日開催すると、地元メディアが伝えた。
トランプ政権が検討している軍事行動への参加について、協議する見通し。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング