土砂崩れ 死者2人に 大分捜索3日目

04/13 12:37
11日、大分・中津市で発生した土砂崩れでは、これまでに2人の死亡が確認されている。現場では、安否がわからない人の捜索活動が続いている。

大分・中津市那馬渓町の土砂崩れの現場。
発生から2日余りが経過したが、現場では夜を徹しての捜索活動が続けられていて、重機で大きな岩を砕く音が山間に響き渡っている。

11日に発生した土砂崩れでは、岩下義則さん(45)が亡くなったほか、女性1人の死亡が確認されている。

県は、亡くなった女性は、現在も安否がわからない5人のうち1人で、義則さんの母親の愛子さん(76)の可能性が高いとみて、身元の確認を急いでいる。

安否不明者の捜索は、巨大な岩や大量の土砂で難航しているうえ、中津市がある大分県北部では14日、雨が予想されていて、2次災害にも警戒が必要。 (テレビ大分)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング