地方議員年金“復活”に猛反発 小泉 進次郎氏「順番違う」

04/13 18:27
地方議員の年金を復活させようという案に、小泉 進次郎氏が猛反発。

自民・小泉 進次郎筆頭副幹事長は、「農業、漁業、林業、介護、建設、物流、どこも、人手不足で大変ですよ。じゃあ、農業年金ってつくるんですか? 議員のなり手不足の時だけ年金の話になるのかっていうのは、わたしはちょっと順番が違うんじゃないかと思いますね」と話した。

地方議員の厚生年金は、「議員特権」などと批判を受け、7年前に廃止されたが、現在、自民・公明両党は、議員のなり手不足解消に向け、復活させる法案の提出を目指している。

しかし、13日の自民党の会合では、小泉氏らが「国民の理解は到底得られない」などと猛反発し、再度議論することになった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング