ヤフー仮想通貨参入を正式表明 交換業者に資本参加

04/14 01:37
ヤフーは、子会社を通じて、仮想通貨交換業者の「ビットアルゴ取引所東京」に資本参加すると発表した。

ヤフーが持つセキュリティーのノウハウを活用して、ビットアルゴの運営を支援し、安全なサービスの提供を目指す。

ヤフーは、AI(人工知能)を使った投資信託の取り扱いを始めていて、金融とITが融合したフィンテック事業を強化する考え。

仮想通貨業界では、LINEが2018年1月に新会社を設立したほか、不正アクセスを受けて、NEM580億円相当が流出したコインチェックを、マネックスグループが買収するなど、新規参入や再編の動きが活発化している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング