財務次官、セクハラ疑惑で辞任不可避か 「本日コメント出す」

04/16 11:43
週刊誌で、女性記者へのセクハラ疑惑を報じられた財務省の福田事務次官に対し、政府・与党内からも、自発的な辞任を求める声が強まっている。
福田氏は、16日午後にもコメントを発表する見通し。

福田財務次官は、「(辞任の考えはあるのか?)きょう、コメントを出しますから。(辞任の意向?)違います。報道に関するコメントを出します」と語った。

麻生財務相は、「次官更迭との報道もあるが?」、「セクハラの調査はしないのか?」との問いに無言だった。

福田次官は16日朝、自らの辞任を否定したうえで、セクハラ疑惑に関する事実関係について、16日中にコメントを発表する考えを示した。

この問題をめぐって、政府関係者は16日朝、「財務省の事務方トップがこの人で、本当に立て直せるのか」と語ったほか、与党内にも、「自ら身を引くべきだ」という声が複数出ていて、「辞任は避けられない」との見方が急速に広がっている。

福田事務次官のセクハラ問題について、財務省が記者発表を行う見通しであることが、FNNの取材でわかった。
この中で、福田次官は、事実関係を否定する方向で調整しているという。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング