日中ハイレベル経済対話 8年ぶり開催

04/16 13:16
日本と中国の主要閣僚が出席する日中ハイレベル経済対話が16日、8年ぶりに開かれ、経済協力の強化などについて協議が行われている。

河野外相は、「日中両国の経済面での協力連携の強化の方向性、そして、地域および世界全体の経済問題について、活発に議論したいと思います」と述べた。

会合の冒頭で、議長を務める河野外相と中国の王毅外相は、8年ぶりとなる会合の開催は、日中関係改善の大きな1歩だとの認識を示した。

会合で、日本側は、日中の経済協力の強化や、アメリカによる鉄鋼などの輸入制限措置をふまえ、WTO(世界貿易機関)を中心とした自由貿易体制の重要性を確認したい考え。

また、中国側は、習近平国家主席が進める経済圏構想「一帯一路」への日本側の協力を呼びかける見通し。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング