金正恩氏、中国芸術団を観覧 妻と笑顔で

04/17 14:50
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長が平壌(ピョンヤン)で中国芸術団の公演を観覧したと、北朝鮮メディアが報じた。
中国との関係改善を、あらためて誇示する狙いがあるとみられる。

17日付の労働新聞は、金委員長と李雪主(リ・ソルジュ)夫人が16日、中国の芸術団のメンバーと記念撮影に応じる様子を報じた。

公演後、金委員長は「芸術団訪問は、中朝親善の伝統をさらに発展させる、意義ある契機となる」と述べたという。

また、平壌入りしている中国共産党の宋濤中央対外連絡部長には、「習近平国家主席に、わたしの熱いあいさつを伝えてほしい」と話したとされ、3月の中朝首脳会談以降、関係改善が進んでいることをあらためて強調している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング