92歳マハティール氏 首相就任へ マレーシア初の政権交代

05/10 12:52
92歳で首相返り咲き。

マレーシアの総選挙で、92歳のマハティール元首相が率いる野党連合が勝利し、初の政権交代が実現した。

開票結果によると、マハティール氏が率いる野党連合は、単独過半数の113議席を獲得し勝利した。

マハティール氏は、10日にも首相就任の宣誓式に臨む予定で、巨額の資金流用疑惑を抱えるナジブ首相の処遇については、「われわれは、仕返しはしない。われわれが求めるのは、法の支配の回復だ」と述べた。

マハティール氏は5月、FNNの取材に対し、過度に中国に依存しているとナジブ政権を批判していて、今後、対中政策にも変化が出る可能性がある。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング