新潟女児殺害 「近所の20代男」を聴取…関与は?

05/14 17:19
新潟・女児殺害事件は、発生から1週間となる14日、急展開した。
重要参考人として聴取を受けているのは、近所に住む20代の男。

5月7日午後10時半ごろ、新潟市西区のJR越後線の線路上で、小針小学校2年の大桃珠生ちゃん(7)が死亡しているのが見つかった。

この事件で、警察は14日午前から、現場近くに住む20代の男を警察施設に任意同行し、重要参考人として事情聴取している。

現場の付近では、不審な人や車の目撃情報が相次いでいるほか、線路上にあった珠生ちゃんのランドセルには、家族以外の指紋が検出されていて、警察が、現在聴取をしている男との関連を調べている。 (新潟総合テレビ)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング