“中国の地図”めぐりGAP謝罪 Tシャツに「台湾」なし

05/15 18:51
Tシャツに描かれた中国の地図をめぐり、アメリカのアパレルブランド「GAP」が謝罪した。

中国の地図のイラストが描かれたGAPのTシャツ。
カナダで購入した人が、中国版のツイッターに投稿したもので、地図には、中国が「領土の一部」と主張する台湾が描かれていない。

これについて、批判の声が上がったことを受けて、GAPは14日、「中国の主権と領土を尊重している。不注意なミスを心からおわびする」との声明を出した。

中国当局は、外国企業に対して、台湾を「国家」と扱わないよう求める趣旨の要請を度々行っていて、企業側が謝罪に追い込まれるケースが少なくない。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング