加計氏・中村知事らの招致 与党側応じず

05/15 22:10
加計学園問題をめぐる14日の集中審議などを受け、野党側は、加計 孝太郎理事長や、愛媛県の中村知事ら関係者の国会招致をあらためて求めたが、与党側は応じなかった。

柳瀬元首相秘書官の参考人質疑と、安倍首相が出席した集中審議を受けて、立憲民主党など野党6党派の国対委員長は、15日に協議し、真相解明に向け、加計 孝太郎氏や柳瀬氏らの証人喚問と、中村知事らの参考人招致などを引き続き求める方針を確認した。

立憲民主党の辻元国対委員長は、「愛媛県の知事の言っていることが正しいのか、柳瀬氏や安倍首相の言っていることが正しいのか、白黒はっきりつけないと」と述べた。

会談後、立憲民主党の辻元国対委員長は、自民党の森山国対委員長に、関係者の証人喚問や参考人招致に応じるよう求めたが、森山氏は拒んだ。

さらに野党側は、来週あらためて予算委員会の集中審議を開くよう求めているが、与党側は消極的。

野党は、「逃げ切ったと思ったら大間違いだ」と反発を強めており、終盤国会をにらんだ与野党の駆け引きが激しくなるとみられる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング