レンブラントの絵画だった!

05/17 13:15
2016年、競売で2,000万円ほどで落札された、若い紳士の肖像画。

作者はわかっていなかったが、落札したオランダの美術商が専門家に依頼して調べたところ、17世紀のオランダ絵画の巨匠、レンブラントの作品だとわかった。

レンブラントの新しい作品が見つかったのは、44年ぶりだという。

この絵は、レンブラントが28歳だった1634年ごろの制作とみられていて、今後1カ月間、アムステルダムの美術館で展示されるという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング