台風5号 沖縄に接近 東海・関東でも大雨のおそれ

06/10 12:36
大型で強い台風5号は、10日午後0時前現在、沖縄に接近している。
この影響で、東海や関東を中心に大雨に警戒が必要となる。

台風は今後、日本の南を北東へ進み、11日には伊豆諸島や小笠原諸島に接近する見込み。

九州から東北にかけて、雨の範囲が広がり、太平洋側を中心に雨脚が強まる。

特に大雨となるのは東海と関東で、これから11日正午にかけて予想される雨の量は、いずれも多いところで、東海・関東で200mmとなっている。

夕方から11日朝が大雨のピークで、特に通勤・通学の時間帯には、1時間に30mm以上の激しい雨が降るおそれがある。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング