「拉致問題言及を高く評価」 安倍首相会見

06/12 18:30
米朝首脳会談を受けて、12日午後、安倍首相が会見を行った。

まずはじめに、きょうの米朝首脳会談に至るまでのトランプ大統領のリーダーシップと努力に対して、心から敬意を表したいと思います。

今回の米朝首脳会談において、朝鮮半島の完全な非核化に向けた金正恩(キム・ジョンウン)委員長の意思をあらためて文書の形で確認した。
このことを、北朝鮮をめぐる諸懸案の包括的な解決に向けた1歩と支持いたします。

そして、わたしたちにとって、日本にとって重要な、大切な拉致問題について、先般、トランプ大統領に対して、わたしからお話をしたことを、しっかりと言及していただいたことを高く評価いたします。

拉致問題について、明確に提起していただいたことについて、トランプ大統領に感謝したいと思っています。
詳細については、トランプ大統領と電話でお話をして、伺いたいと思っております。

今後も、拉致・核・ミサイルといった北朝鮮をめぐる諸懸案について解決を目指して、日米韓で、また中国、ロシア、国際社会としっかりと連携しながら全力を尽くしていきたいと、こう考えております。

もちろん、拉致問題については、日本が直接しっかりと、北朝鮮と向き合い、2国間で解決していかなければならないと決意をしております。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング