中国と韓国、会談を“評価” 「重大な意義」「大きな土台」

06/13 06:44
米朝首脳会談を受け、中国と韓国の反応。

中国・王毅国務委員兼外相は、「両首脳がともに座り、平等に対話したこと自体に重大かつ積極的な意義がある」と述べ、歓迎と支持を表明した。

また、中国外務省の報道官は、安保理の制裁決議について「制裁そのものが目的ではない」と述べ、北朝鮮の決議の履行状況に応じて、制裁の一時停止や解除もあり得るとの考えを示した。

また、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日夜、トランプ大統領と電話会談を行い、会談結果を聞き取ったうえで、「朝鮮半島と世界平和のために大きな土台を設けた」と評価した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング