タイ洞窟で不明の少年ら 13人全員の生存確認

07/03 06:24
タイ北部の洞窟で行方不明になっていた少年ら13人が、9日ぶりに発見された。

全員生存していて、当局が発見直後の映像を公開した。

少年ら「ありがとう、ありがとう」
ダイバー「何人いますか?」
少年ら「13人」
ダイバー「13人! 素晴らしい」

タイ北部チェンライの洞窟で、6月23日から行方不明になっていた、地元サッカーチームの少年12人とコーチ1人が2日、9日ぶりに発見された。

全員無事だという。

洞窟近くで、少年らの無事を祈っていた家族からは、安堵(あんど)の表情が見られた。

少年らは、避難しているとみられていた高台から、400メートルほど奥に入った場所で見つかった。

ただ洞窟内は、現在も水位が高い場所が多く、少年らをすぐに洞窟の外に運ぶのは難しいため、救助隊は医療チームを派遣し、食料などを持ち込んだうえで、救出作業を始める方針。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング