米が中国に25%関税発動へ 貿易摩擦激化

07/06 13:10
アメリカのトランプ政権は、中国からの輸入品に25%の関税を上乗せする制裁措置をまもなく発動する。
中国も直ちに報復措置をとる方針で、世界経済への影響が懸念される。

トランプ大統領は5日、知的財産の侵害などを理由に、中国からの輸入品に25%の関税を上乗せする制裁を、日本時間6日午後1時すぎに発動すると表明した。

対象となるのは、産業ロボットや自動車など340億ドル相当、日本円でおよそ3兆7,600億円。

これに対し、中国も同じ規模で、大豆などの農産品や自動車などの品目について、直ちに報復措置に踏み切る方針で、米中の貿易摩擦は激化するとみられる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング