タイ洞窟 少年・コーチ全員救出 行方不明から18日目

07/11 00:24
タイの洞窟で閉じ込められていた少年らの救出で、タイ海軍は、最後の4人の少年とコーチ1人を救出したと発表した。
これで、13人全員が救出された。

少年らが入院している病院の前。
世界が見守った少年らの救出活動だが、行方不明から18日目にして、13人全員が救出された。
全員、健康状態に問題はないという。

作業開始から3日目となる10日の救出作戦は、日本時間の正午すぎに始まった。
最後まで残っていたのは、少年4人と男性コーチで、タイ海軍は日本時間の午後9時ごろ、全員の救出に成功したことを明らかにした。

奇跡の生還に、地元の人たちからは、「本当にありがとう、この瞬間は最高でした」など、喜びの声が聞かれた。

最初に救出された4人は、既に普通の食事もとれるようになり、早ければ1週間ほどで退院できる見通し。

最初に救出された4人は、9日、家族とガラス越しでの再会を果たしている。
今後、感染症の検査に問題がなければ、再会が実現する見込み。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング