11日のNY株 5営業日ぶりに反落

07/12 09:03
11日のニューヨーク株式市場は、5営業日ぶりに反落した。

11日は、アメリカと中国の貿易摩擦が激化することへの警戒感から、中国で事業を展開する建設機械のキャタピラーや、航空機のボーイング、半導体のインテルなどが売られ、相場を下げた。

結局、ダウ工業株30種平均は、前の日の終値より、219ドル21セント安い、2万4,700ドル45セントで取引を終えた。

ナスダック総合指数も下げて、7,716.61だった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング