“設計ミス”建設中の橋 爆破 10人死亡事故で...

07/12 18:25
建設中の橋を爆破、解体。

爆音とともに、崩れていく山あいの橋。

コロンビアで11日、爆破・解体されたのは、地上およそ300メートルのところで建設中だった橋。

完成すれば、首都・ボゴタへの道につながるはずだった。

ところが、2018年1月、橋の一部が崩れて10人が死亡する事故があり、建設は中断、解体されることになった。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング