稲川会系幹部ら4人逮捕 元暴力団幹部銃撃事件

07/13 06:34
千葉・松戸市で2017年、元暴力団幹部が乗る車が銃撃された事件で、警察は、稲川会系幹部の男ら4人を逮捕、稲川会本部などを家宅捜索した。

殺人未遂などの疑いで逮捕されたのは、指定暴力団稲川会系二次団体総長・秋田 昇容疑者(69)ら4人。

秋田容疑者らは2017年5月、松戸市の国道で、元稲川会系幹部が乗った車に拳銃を発砲し、乗っていた男性(当時46)らを殺害しようとした疑いが持たれている。

警察は12日、東京の稲川会総本部や千葉市の稲川会系事務所など、8カ所を家宅捜索した。

警察は、稲川会と元稲川会系幹部との間に、何らかのトラブルがあったとみて捜査している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング