容疑者逮捕の瞬間とらえる 鹿児島サウナ殺人事件

07/13 06:07
鹿児島・鹿屋市のサウナで6月、利用客の男性が殺害された事件で、警察は12日、76歳の元自衛官の男を殺人の疑いで逮捕した。
逮捕の瞬間をFNNのカメラがとらえていた。

自宅の前で捜査員に囲まれる男。
男は、捜査員に逮捕状を読み上げられているとみられ、その場で逮捕された。

殺人の疑いで逮捕された鹿屋市の元自衛官・峯崎正侃(まさやす)容疑者(76)は、6月19日午前、鹿屋市にあるサウナで、近くに住む無職・曽田智明さん(当時59)の胸や腹などを刃物で数回刺し、殺害した疑いが持たれている。

峯崎容疑者は、サウナ施設の常連客で、過去に曽田さんとの間で、扇風機の使い方をめぐってトラブルがあったという。

峯崎容疑者は容疑を否認している。

(鹿児島テレビ) (鹿児島テレビ)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング