“北”金委員長の書簡 トランプ大統領が公開

07/13 06:49
アメリカのトランプ大統領は12日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長からの書簡をツイッターに公開した。

金委員長は書簡で、米朝関係の改善に強い意欲を示す一方、非核化には触れていない。

トランプ大統領が公開したのは、金委員長から自らに宛てられた7月6日付の書簡。

この中で金委員長は、6月の米朝首脳会談について、「本当に有意義な旅の始まり」と評価したうえで、トランプ氏の精力的で並外れた努力に深く感謝すると伝えている。

書簡の中で金委員長は、首脳会談で合意した非核化に一切触れていないが、トランプ大統領は、ツイッターで「大きな進展が出てきている!」と評価した。

トランプ大統領は、「本当に素晴らしい会談だった。われわれは良い関係を築いた」と述べた。

また、訪問先のベルギーで行った記者会見でも、金委員長と「良い関係を築いた」と自賛している。

トランプ大統領にとっては、書簡を公開することで、交渉が難航しているとの見方を払しょくする狙いがあるとみられる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング