小学生ら181人 食中毒か 下痢などの症状訴え

05/14 06:40
栃木・宇都宮市の小学校で、181人が下痢などの症状を訴え、集団食中毒とみられている。

宇都宮市立西原小学校では、1年から6年までの児童174人と教職員ら7人が、先週、下痢や発熱などの症状を訴え、症状は軽いという。

原因は給食とみられ、14日は臨時休校にして、保健所が学校の給食室を調べる方針。

みんなの意見を見る