FNN世論調査

政治に関するFNN世論調査

※「政治に関するFNN世論調査」は、2015年5月23日(土)~5月24日(日)に、全国から無作為抽出された満20歳以上の1,000人を対象に、電話による対話形式で行った。

(%)

Q1. あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。
支持する [今回]

53.7

[増減]

+3.5

[前回]

50.2

支持しない [今回]

34.5

[増減]

-1.4

[前回]

35.9

わからない・どちらともいえない [今回]

11.8

[増減]

-2.1

[前回]

13.9

※前回調査は4月25日~4月26日に実施

(%)

Q2. あなたは、どの政党を最も支持していますか。次の中から1つだけお知らせください。
自民党 [今回]

39.3

[増減]

+1.4

[前回]

37.9

民主党 [今回]

9.3

[増減]

0.0

[前回]

9.3

維新の党 [今回]

7.3

[増減]

+0.3

[前回]

7.0

公明党 [今回]

4.6

[増減]

-0.4

[前回]

5.0

共産党 [今回]

4.1

[増減]

-1.2

[前回]

5.3

次世代の党 [今回]

0.5

[増減]

-0.2

[前回]

0.7

社民党 [今回]

0.6

[増減]

-0.3

[前回]

0.9

生活の党と山本太郎となかまたち [今回]

0.6

[増減]

-0.1

[前回]

0.7

日本を元気にする会 [今回]

0.1

[増減]

0.0

[前回]

0.1

太陽の党 [今回]

0.1

[増減]

-0.3

[前回]

0.4

新党改革 [今回]

0.2

[増減]

+0.2

[前回]

-

その他の政党 [今回]

1.3

[増減]

+0.6

[前回]

0.7

支持する政党はない [今回]

31.5

[増減]

+0.1

[前回]

31.4

わからない・言えない [今回]

0.5

[増減]

-0.1

[前回]

0.6

※前回調査は4月25日~4月26日に実施

(%)

Q3. 安倍政権について、次に挙げるものをあなたは評価しますか、評価しませんか。それぞれについてお知らせください。
A) 首相の人柄
評価する 63.4
評価しない 29.9
わからない・どちらともいえない 6.7
B) 首相の指導力
評価する 59.2
評価しない 33.3
わからない・どちらともいえない 7.5
C) 景気・経済対策
評価する 42.4
評価しない 48.0
わからない・どちらともいえない 9.6
D) 社会保障政策
評価する 27.2
評価しない 61.5
わからない・どちらともいえない 11.3
E) 外交・安全保障政策
評価する 41.5
評価しない 50.3
わからない・どちらともいえない 8.2

(%)

Q4. 集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案は、今月(2015年5月)26日に衆議院で審議入りし、与野党による本格的な審議が始まる見通しです。あなたは、安全保障関連法案の内容について、どの程度理解していますか。次の中から1つだけ選び、お知らせください。
よく理解している 5.4
ある程度理解している 48.1
あまり理解してない 35.1
ほとんど理解してない 10.8
わからない・言えない 0.6

(%)

Q5. 政府・与党は、安全保障関連法案を今の国会で成立させる方針です。あなたは、安全保障関連法案の今の国会での成立に賛成ですか、反対ですか。
賛成 31.7
反対 57.7
わからない・どちらともいえない 10.6

(%)

Q6. 日米両政府は、日米防衛協力の指針(ガイドライン)を改定し、自衛隊とアメリカ軍の協力を地球規模に広げることを打ち出したほか、海洋進出を強める中国を念頭に、離島防衛に共同で対処することなどを明記しました。あなたは、この改定を評価しますか、評価しませんか。
評価する 49.7
評価しない 41.7
わからない・どちらともいえない 8.6

(%)

Q7. 安倍首相は、アメリカのオバマ大統領と首脳会談を行い、日米同盟を強化することで一致しました。あなたは、このことを評価しますか、評価しませんか。
評価する 67.2
評価しない 25.6
わからない・どちらともいえない 7.2

(%)

Q8. 安倍首相は、アメリカ議会での演説で、歴史認識について、「思いは歴代首相と全く変わるものではない」として、先の大戦への「痛切な反省」を表明しましたが、「侵略」や「おわび」の表現は盛り込みませんでした。あなたは、このことについて、評価しますか、評価しませんか。
評価する 51.2
評価しない 41.9
わからない・どちらともいえない 6.9

(%)

Q9. 大阪市を廃止し、5つの特別区を新設する「大阪都構想」は、賛否を問う住民投票で、反対が賛成を上回り、廃案となりました。あなたは、この結果について、評価しますか、評価しませんか。
評価する 39.6
評価しない 46.4
わからない・どちらともいえない 14.0

(%)

Q10. 大阪市の橋下市長は、大阪都構想が廃案になったことを受け、政界から引退する考えを表明しました。あなたは、橋下氏の判断について、評価しますか、評価しませんか。
評価する 58.1
評価しない 36.2
わからない・どちらともいえない 5.7

(%)

Q11. 維新の党の江田代表は、大阪都構想が廃案になったことに「責任を痛感している」として、代表を辞任しました。あなたは、江田氏の判断について、評価しますか、評価しませんか。
評価する 48.8
評価しない 41.8
わからない・どちらともいえない 9.4

(%)

Q12. 維新の党は、江田氏の後任の代表に松野 頼久氏を選出しました。あなたは、松野代表に期待しますか、期待しませんか。
期待する 30.8
期待しない 54.0
わからない・どちらともいえない 15.2

(%)

Q13. 民主党との連携に否定的だった、維新の党最高顧問の橋下氏が政界引退を表明したことなどから、今後は、野党再編の流れが加速するとの見方が出ています。あなたは、野党再編に期待しますか、期待しませんか。
期待する 44.2
期待しない 50.9
わからない・どちらともいえない 4.9

(%)

Q14. 世界文化遺産に登録される見込みとなった「明治日本の産業革命遺産」について、韓国は、強制徴用された朝鮮人労働者が働かされていた施設が含まれるとして、登録に反対しています。あなたは、このことについて、理解できますか、理解できませんか。
理解できる 19.3
理解できない 73.0
わからない・どちらともいえない 7.7

(%)

Q15. アメリカ海兵隊の新型輸送機「MV-22オスプレイ」が、ハワイで訓練中に着陸に失敗し、乗組員2人が死亡しました。同型機のオスプレイは、沖縄の普天間基地にも配備されていますが、あなたはオスプレイの安全性に不安を感じますか、不安を感じませんか。
不安を感じる 72.8
不安は感じない 22.5
わからない・どちらともいえない 4.7

(%)

Q16. 企業の派遣労働者受け入れ期間の制限をなくす、労働者派遣法改正案の審議が本格化しています。政府・与党が、今の国会での成立を目指しているのに対し、民主党などは徹底抗戦する構えです。あなたは、労働者派遣法改正案の今の国会での成立に賛成ですか、反対ですか。
賛成 32.3
反対 49.6
わからない・どちらともいえない 18.1

(%)

Q17. 世界動物園水族館協会(WAZA)は、追い込み漁で捕獲されたイルカを入手することが倫理規定に違反するとして、日本動物園水族館協会(JAZA)の会員資格を停止し、改善されない場合は除名にすると通告しました。あなたは、こうした通告に納得できますか、納得できませんか。
納得できる 24.3
納得できない 69.3
わからない・どちらともいえない 6.4

(%)

Q18. 日本動物園水族館協会(JAZA)は、世界動物園水族館協会(WAZA)に残留するため、JAZAに加盟する水族館が追い込み漁によるイルカを入手することを禁止すると決めました。あなたは、こうした対応について、評価しますか、評価しませんか。
評価する 43.2
評価しない 45.3
わからない・どちらともいえない 11.5

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム