FNN世論調査

政治に関するFNN世論調査

※「政治に関するFNN世論調査」は、2016年10月15日(土)~10月16日(日)に、全国から無作為抽出された満18歳以上の1,000人を対象に、電話による対話形式で行った。

(%)

Q1. あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。
支持する [今回]

57.6

[増減]

+1.0

[前回]

56.6

支持しない [今回]

35.5

[増減]

+2.2

[前回]

33.3

わからない・どちらともいえない [今回]

6.9

[増減]

-3.2

[前回]

10.1

※前回調査は2016年9月17日~9月18日に実施

(%)

Q2. あなたは、どの政党を最も支持していますか。次の中から1つだけお知らせください。
自民党 [今回]

40.3

[増減]

+0.4

[前回]

39.9

民進党 [今回]

10.3

[増減]

+0.3

[前回]

10.0

公明党 [今回]

4.5

[増減]

-1.3

[前回]

5.8

共産党 [今回]

4.7

[増減]

-0.3

[前回]

5.0

日本維新の会 [今回]

4.0

[増減]

-0.2

[前回]

4.2

社民党 [今回]

1.2

[増減]

0

[前回]

1.2

自由党 [今回]

0.6

[増減]

-0.2

[前回]

0.8

日本のこころを大切にする党 [今回]

0.4

[増減]

-0.1

[前回]

0.5

その他の政党 [今回]

1.7

[増減]

+0.8

[前回]

0.9

支持する政党はない [今回]

32.1

[増減]

+0.6

[前回]

31.5

わからない・言えない [今回]

0.2

[増減]

0

[前回]

0.2

※前回調査は2016年9月17日~9月18日に実施

(%)

Q3. 安倍政権について、次に挙げるものを、あなたは評価しますか、評価しませんか。それぞれについてお知らせください。
A) 首相の人柄
評価する 64.5
評価しない 30.7
わからない・どちらともいえない 4.8
B) 首相の指導力
評価する 61.4
評価しない 32.7
わからない・どちらともいえない 5.9
C) 景気・経済対策
評価する 36.7
評価しない 56.8
わからない・どちらともいえない 6.5
D) 社会保障政策
評価する 31.5
評価しない 61.7
わからない・どちらともいえない 6.8
E) 外交・安全保障政策
評価する 52.0
評価しない 40.6
わからない・どちらともいえない 7.4

(%)

Q4. 安倍政権は、TPP(環太平洋経済連携協定)の承認案と関連法案を、今の国会で成立させたい考えです。あなたは、このことに賛成ですか、反対ですか。
賛成 47.7
反対 40.1
わからない・どちらともいえない 12.2

(%)

Q5. TPP(環太平洋経済連携協定)の推進により、日本産の農産物は世界の市場で、シェアを拡大することができると思いますか、思いませんか。
思う 47.2
思わない 43.8
わからない・どちらともいえない 9.0

(%)

Q6. 安倍政権が進める「働き方改革」についてお伺いします。
A) 同じ仕事をするなら、正社員と非正規社員の賃金に格差をつけない「同一労働同一賃金」の導入に賛成ですか、反対ですか。
賛成 58.0
反対 35.8
わからない・どちらともいえない 6.2
B) 1週間に残業が40時間を超えてはならないなど、労働者の残業時間に上限を新たに設けることに賛成ですか、反対ですか。
賛成 72.1
反対 23.2
わからない・どちらともいえない 4.7

(%)

Q7. 蓮舫代表が就任して1カ月がたつ民進党についてお伺いします。
A) 蓮舫氏の就任後の取り組みを評価しますか、しませんか。
評価する 39.3
評価しない 46.3
わからない・どちらともいえない 14.4
B) 蓮舫体制の民進党は、政府・与党に対して、「追及・批判型」と「提案・対案型」のどちらの印象が強いですか。次の中から1つ選び、お知らせください。
追及・批判型 74.7
提案・対案型 20.0
わからない・言えない 5.3
C) 蓮舫氏のもとで、民進党が政権を担う政党になると思いますか、思いませんか。
思う 18.3
思わない 77.5
わからない・どちらともいえない 4.2
D) 蓮舫氏は、二重国籍問題について説明責任を果たしていると思いますか、思いませんか。
思う 47.7
思わない 45.1
わからない・どちらともいえない 7.2

(%)

Q8. 日本国籍と外国籍を持つ二重国籍の人物が、国家機密を扱う首相や閣僚などに就任できないようにすることは必要だと思いますか、思いませんか。
思う 58.3
思わない 36.8
わからない・どちらともいえない 4.9

(%)

Q9. 現在の皇室制度では、天皇が生前に退位し、天皇の位を皇太子に譲る「生前退位」の規定がありません。あなたは、生前退位についてどう考えますか。次の中から1つ選び、お知らせください。
今の陛下に限り、生前退位できるようにすべきだ 24.5
今後のすべての天皇が生前退位できるようにすべきだ 69.6
生前退位を認めるべきではない 4.2
わからない・言えない 1.7

(%)

Q10. 政府は天皇陛下の「生前退位」や公務の負担軽減などについて議論する有識者会議を設置しました。政府は、生前退位などについて、結論を急ぐべきだと思いますか、時間をかけて慎重に検討すべきだと思いますか。次の中から1つ選び、お知らせください。
結論を急ぐべきだ 56.5
時間をかけて慎重に検討すべきだ 41.3
わからない・言えない 2.2

(%)

Q11. 2016年8月に就任して以降の、小池都知事の働きぶりを評価しますか、しませんか。
評価する 91.4
評価しない 5.8
わからない・どちらともいえない 2.8

(%)

Q12. 2020年の東京オリンピック・パラリンピックの競技会場は、費用がかかりすぎるなどの理由で見直しが検討されているものがあります。このうち、ボート競技場について、どこにつくるのがよいと思いますか。次の中から1つ選び、お知らせください。
東京・臨海部の「海の森」、整備費は恒久設備の設置を中心に519億円 17.1
宮城県の既存の「長沼ボート場」、整備費は仮設設備の設置を中心に351億円 51.2
埼玉県の貯水池「彩湖(さいこ)」、整備費は恒久設備と仮設設備の設置で558億円 26.5
わからない・言えない 5.2

(%)

Q13. 東京オリンピック・パラリンピック開催を契機に、飲食店など屋内の施設を対象に、罰則つきで全面的に禁煙とする案が出ています。こうした規制に賛成ですか、反対ですか。
賛成 72.7
反対 24.7
わからない・どちらともいえない 2.6

(%)

Q14. 安全保障関連法の施行により、PKO(国連平和維持活動)で海外に派遣されている自衛隊が、国連の職員や他国軍の兵士らが武装集団などに襲われた場合に助けに向かう「駆けつけ警護」が可能となりました。あなたは、自衛隊が駆けつけ警護を行うことに賛成ですか、反対ですか。
賛成 58.0
反対 38.1
わからない・どちらともいえない 3.9

(%)

Q15. 政府は、高速増殖炉「もんじゅ」について、廃炉を含め抜本的な見直しを行うことを確認しました。あなたは、「もんじゅ」を廃炉にすべきだと思いますか、廃炉にすべきでないと思いますか。
廃炉にすべき 76.3
廃炉にすべきではない 14.6
わからない・どちらともいえない 9.1

(%)

Q16. 今の衆議院議員の任期は再来年(2018年)12月までですが、与野党の間で、ことし(2016年)末から来年(2017年)初めにかけての衆議院の解散・総選挙が取りざたされています。あなたは、この時期に衆議院の解散・総選挙を行ってもよいと思いますか、思いませんか。
よいと思う 33.3
よいと思わない 60.3
わからない・どちらともいえない 6.4

(%)

Q17. 日弁連・日本弁護士連合会は、「死刑制度の廃止を目指し、代わりに終身刑などの導入を検討する」との宣言を採択しました。一方、犯罪被害者の団体などは犯罪抑止の効果もあるとして死刑廃止に反対しています。あなたは死刑廃止に賛成ですか、反対ですか。
賛成 20.5
反対 73.3
わからない・どちらともいえない 6.2

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース