FNN世論調査

政治に関するFNN世論調査

※「政治に関するFNN世論調査」は、2017年3月18日(土)~3月19日(日)に、全国から無作為抽出された満18歳以上の1,000人を対象に、電話による対話形式で行った。

(%)

Q1. あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。
支持する [今回]

57.4

[増減]

-1.4

[前回]

58.8

支持しない [今回]

30.9

[増減]

+0.8

[前回]

30.1

わからない・どちらともいえない [今回]

11.7

[増減]

+0.6

[前回]

11.1

※前回調査は2017年2月18日~2月19日に実施

(%)

Q2. あなたは、どの政党を最も支持していますか。次の中から1つだけお知らせください。
自民党 [今回]

38.0

[増減]

+1.1

[前回]

36.9

民進党 [今回]

8.4

[増減]

-2.4

[前回]

10.8

公明党 [今回]

4.5

[増減]

+2.0

[前回]

2.5

共産党 [今回]

3.8

[増減]

-2.3

[前回]

6.1

日本維新の会 [今回]

3.6

[増減]

+0.4

[前回]

3.2

社民党 [今回]

0.4

[増減]

-0.3

[前回]

0.7

自由党 [今回]

1.1

[増減]

+0.5

[前回]

0.6

日本のこころ [今回]

0.2

[増減]

0.0

[前回]

0.2

その他の政党 [今回]

1.6

[増減]

+0.3

[前回]

1.3

支持する政党はない [今回]

37.9

[増減]

+0.5

[前回]

37.4

わからない・言えない [今回]

0.5

[増減]

+0.2

[前回]

0.3

※前回調査は2017年2月18日~2月19日に実施

(%)

Q3. 安倍政権について、次に挙げるものを、あなたは評価しますか、評価しませんか。それぞれについてお知らせください。
A) 首相の人柄
評価する 65.0
評価しない 28.1
わからない・どちらともいえない 6.9
B) 首相の指導力
評価する 61.9
評価しない 30.5
わからない・どちらともいえない 7.6
C) 景気・経済対策
評価する 38.2
評価しない 50.9
わからない・どちらともいえない 10.9
D) 社会保障政策
評価する 33.4
評価しない 54.6
わからない・どちらともいえない 12.0
E) 外交・安全保障政策
評価する 52.3
評価しない 36.9
わからない・どちらともいえない 10.8

(%)

Q4. 天皇陛下の退位をめぐり、国会は、「皇室典範の付則に明記したうえで、特例法で退位を認める」見解をまとめました。天皇の退位について、あなたのお考えを次の中から1つ選び、お知らせください。
今の天皇陛下に限り、退位を認めるものの、今後の天皇の退位も、その都度、国会や国民が判断できる特例法の対応が望ましい 45.5
すべての天皇が退位できる恒久制度として、皇室典範本則の改正が望ましい 47.3
天皇は退位すべきではない 4.4
わからない・言えない 2.8

(%)

Q5. 国会の見解などを受け、政府は、今の天皇陛下に限って退位できるようにする特例法案を、今の国会に提出する方針です。その場合、あなたはこの法案に賛成ですか、反対ですか。
賛成 78.3
反対 16.2
わからない・どちらともいえない 5.5

(%)

Q6. 南スーダンPKO(国連平和維持活動)で、政府は、現地で道路の敷設などにあたっている陸上自衛隊部隊を、派遣から5年がたったなどの理由で、撤収させることを決めました。南スーダンの地域によっては武力衝突が起きています。あなたは、この時期の自衛隊部隊の撤収について、どう思いますか。
妥当だ 54.2
遅きに失した 25.2
撤収は時期尚早だ 13.9
わからない・言えない 6.7

(%)

Q7. 大阪市の学校法人「森友学園」に、国が国有地を鑑定価格より低く売却した問題について、お尋ねします。
A) 政府は、適切な売却で政治家などの介入はなかったと説明しています。あなたは、政府のこれまでの説明に納得していますか、していませんか。
納得している 10.0
納得していない 84.7
わからない・どちらともいえない 5.3
B) 国会は、森友学園の籠池理事長の証人喚問だけでなく、土地取引に関わった関係者を国会に招致して説明を求めるべきだと思いますか、思いませんか。
思う 84.7
思わない 12.3
わからない・どちらともいえない 3.0

(%)

Q8. 稲田防衛相をめぐって、森友学園の籠池理事長との関係に関する国会答弁を訂正したほか、南スーダンPKO(国連平和維持活動)派遣部隊の日報に関し、防衛省の説明と違い、陸上自衛隊が保管していたとされる問題が浮上しています。稲田大臣の対応について、あなたはどうお考えですか。次の中から1つ選びお知らせください。
閣僚としての資質に問題があり、辞任すべきだ 35.9
さらに説明責任を果たすべきだ 55.0
これまでの稲田大臣の説明に問題はない 6.5
わからない・言えない 2.6

(%)

Q9. 政府の「働き方改革」で、残業規制を「月45時間まで」、業務が忙しい時期でも上限を「月100時間未満」とし、違反に罰則を科す案が事実上決まりました。
A) この案について、あなたのお考えをお知らせください。
この残業規制案は妥当だ 36.6
残業時間をもっと短くすべきだ 43.8
残業時間はもっと長くてもよい 12.2
わからない・言えない 7.4
B) この残業規制で過労死は減ると思いますか、思いませんか。
思う 28.5
思わない 63.1
わからない・どちらともいえない 8.4

(%)

Q10. 政府は、オリンピック開催などを見据え、従来の「共謀罪」の構成要件をより厳格化し、組織的な犯罪集団が犯罪を実行していなくても、具体的な準備をした段階で罪に問える「テロ等準備罪」を設ける法案を今の国会に提出する方針です。一方で、捜査当局による人権侵害につながるとの指摘もあります。あなたはこの法案に賛成ですか、反対ですか。
賛成 57.6
反対 31.2
わからない・どちらともいえない 11.2

(%)

Q11. 自民党の総裁任期が「連続3期9年」まで延長されました。現在2期目の安倍首相の任期は、来年(2018年)9月までです。あなたは、安倍首相が3期目を務めることに賛成ですか。
賛成 51.0
反対 42.4
わからない・どちらともいえない 6.6

(%)

Q12. 2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催を見据え、政府は受動喫煙対策の強化を進める方針です。レストランや居酒屋などの飲食店を原則禁煙とする案と、「喫煙、分煙、禁煙」それぞれの表示を義務づけ、選べる案とでは、あなたはどちらの案がよいと思いますか。
原則禁煙とする案 37.6
表示義務を課して、「喫煙、分煙、禁煙」を選べる案 60.3
わからない・言えない 2.1

(%)

Q13. 北朝鮮が6日、弾道ミサイル4発を発射し、日本の排他的経済水域内に落下しました。日本に切迫した危険が迫っている時、敵のミサイル発射基地などへの日本の攻撃能力、いわゆる敵基地攻撃能力の保有について、あなたお考えをお知らせください。
敵基地攻撃能力を保有すべきだ 29.1
敵基地攻撃能力の保有を検討すべきだ 46.0
敵基地攻撃能力は保有すべきではない 20.2
わからない・言えない 4.7

(%)

Q14. あなたは、東京都の小池 百合子知事を支持しますか、支持しませんか。
支持する 79.3
支持しない 12.7
わからない・どちらともいえない 8.0

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース