FNN世論調査

政治に関するFNN世論調査

※「政治に関するFNN世論調査」は、2017年8月19日(土)~8月20日(日)に、全国から無作為抽出された満18歳以上の1,000人を対象に、電話による対話形式で行った。

(%)

Q1. あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。
支持する [今回]

43.8

[増減]

+9.1

[前回]

34.7

支持しない [今回]

49.0

[増減]

-7.1

[前回]

56.1

わからない・どちらともいえない [今回]

7.2

[増減]

-2.0

[前回]

9.2

※前回調査は2017年7月22日~7月23日に実施

(%)

Q2. あなたは、どの政党を最も支持していますか。次の中から1つだけお知らせください。
自民党 [今回]

33.0

[増減]

+3.9

[前回]

29.1

民進党 [今回]

6.9

[増減]

-0.1

[前回]

7.0

公明党 [今回]

3.1

[増減]

-2.2

[前回]

5.3

共産党 [今回]

3.9

[増減]

-0.7

[前回]

4.6

日本維新の会 [今回]

2.9

[増減]

-0.3

[前回]

3.2

自由党 [今回]

1.0

[増減]

+0.2

[前回]

0.8

社民党 [今回]

0.8

[増減]

-0.5

[前回]

1.3

日本のこころ [今回]

0.2

[増減]

0.0

[前回]

0.2

その他の政党 [今回]

3.2

[増減]

+1.2

[前回]

2.0

支持する政党はない [今回]

44.6

[増減]

-1.1

[前回]

45.7

わからない・言えない [今回]

0.4

[増減]

-0.4

[前回]

0.8

※前回調査は2017年7月22日~7月23日に実施

(%)

Q3. 安倍政権について、次に挙げるものを、あなたは評価しますか、評価しませんか。それぞれについてお知らせください。
A) 首相の人柄
評価する 49.1
評価しない 45.2
わからない・どちらともいえない 5.7
B) 首相の指導力
評価する 42.5
評価しない 51.7
わからない・どちらともいえない 5.8
C) 景気・経済対策
評価する 37.6
評価しない 53.1
わからない・どちらともいえない 9.3
D) 社会保障政策
評価する 30.6
評価しない 59.4
わからない・どちらともいえない 10.0
E) 外交・安全保障政策
評価する 48.1
評価しない 43.2
わからない・どちらともいえない 8.7

(%)

Q4. 安倍首相は、今月(2017年8月)3日に内閣改造を行いました。これに関する、次のそれぞれの質問について、あなたのお考えをお知らせください。
A) あなたは、この改造内閣を評価しますか、しませんか。
評価する 42.9
評価しない 47.4
わからない・どちらともいえない 9.7
B) 野田 聖子(のだ せいこ)総務相兼女性活躍担当相に期待しますか、しませんか。
期待する 64.6
期待しない 32.0
わからない・どちらともいえない 3.4
C) 河野 太郎(こうの たろう)外務相に期待しますか、しませんか。
期待する 64.9
期待しない 27.5
わからない・どちらともいえない 7.6
D) 菅官房長官や麻生副総理兼財務相など、内閣の骨格を維持したことを評価しますか、しませんか。
評価する 49.4
評価しない 44.6
わからない・どちらともいえない 6.0
E) 安倍首相が、自らと距離を置いてきた議員を入閣させたことを評価しますか、しませんか。
評価する 62.8
評価しない 31.5
わからない・どちらともいえない 5.7
F) 江崎 鉄磨(えさき てつま)沖縄・北方担当相の「答弁で立ち往生するより、役所の原稿を朗読する」との発言は適切だと思いますか、思いませんか。
思う 12.4
思わない 81.6
わからない・どちらともいえない 6.0

(%)

Q5. あなたは、今回の改造内閣が最優先して取り組むべき課題は何だと思いますか。次の中から1つだけ選び、お知らせください。
景気や雇用など経済政策 22.4
憲法改正 4.2
年金や医療、介護 23.0
子育て・少子化対策 12.7
外交や安全保障 19.6
地域活性化 3.3
拉致問題の解決 2.5
原発などエネルギー政策 4.7
財政再建 6.1
わからない・言えない 1.5

(%)

Q6. 安倍首相の自民党総裁2期目の任期は来年(2018年)9月までです。次の自民党総裁が次の首相となる可能性があり、安倍首相が3期目を務めるか注目されます。あなたは、次の首相として誰がふさわしいと思いますか、次に挙げる自民党所属国会議員の中から1人だけ選び、お知らせください。
麻生 太郎(あそう たろう)氏 4.5
安倍 晋三(あべ しんぞう)氏 22.6
石破 茂(いしば しげる)氏 23.0
岸田 文雄(きしだ ふみお)氏 9.2
小泉 進次郎(こいずみ しんじろう)氏 10.8
河野 太郎(こうの たろう)氏 3.3
野田 聖子(のだ せいこ)氏 4.7
その他の自民党所属国会議員 2.1
自民党にふさわしい人はいない 17.5
わからない・言えない 2.3

(%)

Q7. 衆議院議員の任期は来年(2018年)末までです。あなたは、衆議院の解散・総選挙はいつがよいと思いますか。次の中から1つだけ選び、お知らせください。
年内 18.6
来年(2018年)早々 13.3
来年(2018年)夏ごろまでに 14.6
任期満了かそれに近い時期 49.9
わからない・言えない 3.6

(%)

Q8. 辞任した蓮舫(れんほう)代表の後任を選ぶ、民進党の代表選挙が近く行われる予定で、枝野 幸男(えだの ゆきお)元官房長官と前原 誠司(まえはら せいじ)元外相が立候補を表明しました。これに関する次の質問について、あなたのお考えをお知らせください。
A) あなたは、枝野氏と前原氏では、どちらがより民進党の代表にふさわしいと思いますか。
枝野 幸男(えだの ゆきお)氏 37.8
前原 誠司(まえはら せいじ)氏 40.4
わからない・言えない 21.8
B) あなたは、民進党が将来、自民党との間で政権交代可能な政党になると思いますか、思いませんか。
思う 14.8
思わない 80.7
わからない・どちらともいえない 4.5
C) 民進党が、政権交代可能な政党となるために、共産党との共闘関係はプラスになると思いますか、マイナスになると思いますか。
プラスになる 30.7
マイナスになる 59.1
わからない・どちらともいえない 10.2

(%)

Q9. 先の通常国会や、閉会中審査で与野党が激しく議論した、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる問題や、南スーダンPKO(国連平和維持活動)の日報をめぐる問題に関する、次のそれぞれの質問について、あなたのお考えをお知らせください。
A) 「加計学園」の獣医学部新設をめぐる問題について、秋の臨時国会でも引き続き議論すべきだと思いますか、思いませんか。
思う 50.6
思わない 47.2
わからない・どちらともいえない 2.2
B) 南スーダンPKO(国連平和維持活動)の日報をめぐる問題について、秋の臨時国会でも引き続き議論すべきだと思いますか、思いませんか。
思う 56.6
思わない 39.0
わからない・どちらともいえない 4.4
C) 日報をめぐる問題で辞任した稲田元防衛相を国会に呼んで、説明を求める必要があると思いますか、思いませんか。
思う 54.1
思わない 43.8
わからない・どちらともいえない 2.1

(%)

Q10. 東京都の小池 百合子知事と連携する若狭 勝(わかさ まさる)衆議院議員は、年内に国政新党の設立を目指す考えです。これに関する、次のそれぞれの質問について、あなたのお考えをお知らせください。
A) あなたは、東京都の小池知事を支持しますか、支持しませんか。
支持する 73.6
支持しない 19.8
わからない・どちらともいえない 6.6
B) あなたは、小池知事と連携する若狭氏が設立を目指す国政新党に期待しますか、しませんか。
期待する 48.1
期待しない 44.1
わからない・どちらともいえない 7.8
C) あなたは、小池知事と連携する国政新党が設立された場合、選挙で投票しますか、しませんか。
投票する 35.6
投票しない 48.1
わからない・どちらともいえない 16.3

(%)

Q11. 北朝鮮は、アメリカ領グアム沖に弾道ミサイル4発を発射する計画を公表しました。これに対し、トランプ大統領は「軍事的解決の準備は万全だ」と表明しました。これに関する、次のそれぞれの質問について、あなたのお考えをお知らせください。
A) アメリカと北朝鮮が軍事衝突する可能性を懸念していますか、していませんか。
懸念している 78.2
懸念していない 20.1
わからない・どちらともいえない 1.7
B) 北朝鮮による核兵器や弾道ミサイル開発問題について、あなたは、外交交渉による解決が期待できると思いますか、思いませんか。
思う 36.6
思わない 58.4
わからない・どちらともいえない 5.0

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース