女性刺傷...「ストーカー」ミャンマー人逮捕

08/08 10:54
東京・大手町で7日、ミャンマー人の男が、元交際相手のミャンマー人女性を刃物で刺し、警視庁に現行犯逮捕された。ストーカー行為の末の犯行とみられている。
7日午前7時ごろ、千代田区大手町で、26歳のミャンマー人の女性が刃物で背中を刺され、近くにいた元交際相手のニェン・チャン・アウン容疑者(28)が、殺人未遂の現行犯で逮捕された。
女性は、全治1カ月の重傷。
目撃者は「女の人が腰を折った感じで、ぐったりしていて。後ろが血だらけだった」と話した。
女性は、これまでニェン容疑者から、6〜7回、自宅前で待ち伏せされるなどストーカー被害を受けていて、警視庁新宿警察署が、ニェン容疑者を呼んで注意していた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム