老人ホームで入居者殺害か...男逮捕

11/14 04:59
東京・中野区の老人ホームで、入居者の83歳の男性の顔を浴槽につけ、殺害した疑いで、警視庁は、元施設職員の25歳の男を逮捕した。
逮捕された、中野区白鷺の老人ホームの元介護士で職員だった皆川 久容疑者(25)は、2017年8月、入居者の藤沢 皖さん(83)の顔を浴槽につけるなどして窒息させ、殺害した疑いが持たれている。
藤沢さんを知る人は「穏やかな非常に品のある方でしたよ」と話した。
皆川容疑者は、藤沢さんを浴槽に投げ落としたうえで、犯行に及んでいて、「藤沢さんを入浴させたところ、ナースコールが3回鳴り、対応に20分かかって戻ったら、おぼれていた」と話していたが、ナースコールが鳴った記録はなかった。
調べに対し、皆川容疑者は容疑を認めている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース