「都市型スポーツ」お台場周辺に集約へ

12/02 15:26
スケートボードなど「都市型スポーツ」は、お台場周辺に集約。
組織委員会は、2020年東京オリンピック新種目の会場について、IOC(国際オリンピック委員会)に提示する案をまとめた。
東京・臨海部の「青海アーバンスポーツ会場」では、3人制バスケットボールとスポーツクライミング、有明地区では、スケートボードと自転車BMXのフリースタイルを実施する計画で、12月6日のIOC理事会で、正式決定される見通し。
若者から人気の高い「都市型スポーツ」をお台場周辺に集約させ、大会を盛り上げていく考えで、観客席を設けず立ち見にするなどの案も検討されている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース