消費税ポイント還元で不正も 転売繰り返すと...

12/19 00:49
ポイント還元の不正利用を防ぐ対策を検討する。

政府は、消費税率引き上げにともなう景気対策として、中小の小売店でキャッシュレス決済した場合、最大5%のポイントを還元する。

しかし、小売店の間で転売を繰り返すと、ポイントを不正に受け取れる可能性があることがわかった。

例えば、小売店AがBに100万円の商品を販売した場合、Bは、5%にあたる5万円相当のポイントを受け取ることができる。

同じ商品をBがCに売ると、Cにも5万円分、さらにCがAに売ると、Aも5万円分が受け取れるため、政府は、こうした悪用を防ぐ対策を検討する方針。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング