綾瀬はるか 銀座で“CEO”に!? 「時計の中にいる気分」

12/19 20:01
「話題.com」。

綾瀬はるかさんが19日、東京・銀座に登場して、1日CEO(最高経営責任者)に任命された。

女優の綾瀬はるかさんが19日、時計メーカー「セイコー」が東京・銀座にオープンする新店舗の記者発表会に出席。

イメージキャラクターも務める綾瀬さんは、“1日CEO”に任命された。

綾瀬はるかさんは、「(「CEO(最高経営責任者)」はどういうイメージ?)やはり厳格な判断力のある...、とても賢い方というイメージです。(綾瀬さんにぴったり?)そうですね...」と話した。

綾瀬さんが、1日CEOを任されたセイコーは、1894年、当時、服部時計店の名前で、銀座4丁目に時計塔付きの店舗を建築。

1932年に、和光の時計塔に建て替えられ、現在も銀座の象徴となっている。

20日からオープンする銀座の新店舗は、和光の時計塔の内部をイメージした内装になっていて、時計塔から見下ろした銀座の移り変わりを表現した映像が投影されている。

綾瀬はるかさんは、「歯車が回っていて、時計の中に自分がいる特別な気分に」と話した。

2018年もあとわずかだが、綾瀬さんは自身の2018年の流行語について、主演ドラマの決めぜりふ「なんと!」を挙げた。

綾瀬はるかさんは、「『なんと!』ばっかり言ってた気がします。いいことも、びっくりすることも、嫌なことも、まず『なんと!』と言っておけばいいみたいな」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング