日産社長、トップ会談認める ルノーに「内部調査 説明できる」

12/20 06:30
日産とルノーのトップ会談が、オランダで行われたことが明らかになった。

日産・西川社長は「良い話し合いができたと思う。(1対1で話す場面もあった?)ありましたよ」と話した。

ルノーや三菱自動車との定例会議に出席するため、オランダのアムステルダムを訪れていた日産の西川社長は、現地でルノーのボロレCEO代行とトップ会談を行ったことを明らかにした。

会談では、ゴーン容疑者に関する内部調査の結果を、いつでもルノー側に説明できると伝えたほか、取締役会同士が同じ土俵に立てるよう要請したという。

また、日産は社内規定にあった「役員報酬の決定は会長に一任する」という条項を削除し、「取締役会の協議で決める」と変更したことが、関係者の話で新たにわかった。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング