スポーツ界で相次ぐ不祥事 競技団体への関与強化へ

12/21 06:38
スポーツ界の相次ぐ不祥事を受け、スポーツ庁は、競技団体への国の関与を強める体制計画を公表した。

スポーツ庁は、競技団体の運営規則「ガバナンスコード」を、2019年春をめどに策定する。

また、JOC(日本オリンピック委員会)などと円卓会議を新たに設置し、スポーツの統括団体と連携して不祥事への対応にあたる。

これまでスポーツ庁には、競技団体への調査や指導権限がなかったが、規則順守を会議で確認し、必要に応じて改善を求める。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング