インドネシアで津波 死者多数 地震なし 火山の噴火で

12/23 18:05
インドネシアで、火山の噴火による津波が発生し、これまでに168人の死亡が確認されている。

22日夜に発生した津波は、スマトラ島とジャワ島の間にあるスンダ海峡周辺の沿岸部に押し寄せ、168人が死亡し、けが人は745人にのぼっている。

日本人が巻き込まれたという情報はないという。

津波の前に地震は起きておらず、スンダ海峡にある火山が、津波の30分前に噴火していた。

現地の災害当局は、噴火によって海底で地滑りが発生し、津波を引き起こしたとしている。

さらに、満潮のタイミングが重なったことで、被害が大きくなったとみている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング