なぜ? “最悪のクリスマス” 株価急落、世界で何が

12/25 19:52
さまざまなニュースの疑問を解明していく、「はてな」。

日本の景気、判断するうえで重要な日経平均株価。

連休前、21日の終値は、2万円を超えていたが、25日は、1万9,000円台前半と一気に1,000円以上値を下げた。

これは、1年8カ月ぶりの安値。

クリスマスに、まさかの暴落。
その背景には、世界で各国の複雑な事情があった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング