みずほが3月からデジタル通貨 送金手数料は無料

12/27 00:19
みずほグループのデジタル通貨に、地銀60行が参加する。

みずほFGが、発行を検討しているデジタル通貨に、地方銀行およそ60行が参加することがわかった。

早ければ、2019年3月にも発行するデジタル通貨は、買い物の決済などに利用することが可能で、送金手数料は無料。

また、サービスを導入する加盟店に対しては、クレジットカードを下回る手数料を設定する。

みずほFGは、2017年、現金を使わないキャッシュレス決済の普及に向けて、デジタル通貨「Jコイン(仮称)」の発行を検討していることを表明していた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング