虐待受けた障害者数過去最多 全国で3,500人を超える

12/27 06:34
1年間に暴力や暴言などの虐待を受けた障害者の数が、全国で3,500人を超え、調査開始以来、過去最多となった。

2017年度、家族や施設職員などから虐待を受けた障害者は3,544人で、調査を始めた2012年以降、最多となった。

施設職員からの虐待の内容としては、暴力を振るわれるなどの身体的虐待が全体の56%を占め、次いで、暴言などの心理的虐待が42%だった。

警察からの通報・相談件数が増えていることから、厚生労働省は、増加の要因として、「警察による早期発見」などを挙げている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング