“ファミマ”独自の電子マネー 2019年7月メドに

12/27 17:17
ファミリーマートが、独自の電子マネーを導入すると発表した。

ファミリーマートが2019年7月をめどに導入するのは、スマートフォンにバーコードを表示して決済する、独自の電子マネー「ファミペイ」。

全国およそ1万7,000店でサービスを始めるほか、業務提携するドン・キホーテでも、利用できるように協議していくという。

また、Tポイントなど、他社のポイントとの連携や、買い物額に応じて一定額のキャッシュバックも行う予定。

ファミリーマートは、独自の電子マネーで来店客のデータを分析し、売り上げアップにつなげたい考え。

コンビニエンスストアのキャッシュレス決済をめぐっては、セブン-イレブン・ジャパンも、2019年夏に導入を予定していて、競争が激しさを増しそう。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング