制裁続けば「新しい道」 金委員長、米をけん制

01/01 14:34
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長は、新年の演説を行い、非核化交渉中のアメリカが制裁と圧力を続けるなら、「新しい道を模索する」とけん制した。

金委員長は、新年の演説で、「(アメリカが)制裁と圧迫を続けるなら、“新しい道”を模索せざるを得なくなる」と述べ、アメリカをけん制する一方で、「核兵器の製造も使用もしない」と非核化への意思を強調し、「アメリカが相応の行動をとれば、非核化は進展する」とつけ加えた。

また、トランプ大統領との2度目の会談にも意欲を見せた。

一方、韓国に対しては、引き続き融和姿勢を見せたものの、外国との合同軍事演習の中止を要求した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング