いざ南米大陸最高峰へ 三浦雄一郎さん出発

01/02 16:24
登山家・プロスキーヤーの三浦雄一郎さんは、「86歳超えても、まだ7,000メートル峰にチャレンジできる」と語った。

南米大陸最高峰、「アコンカグア」へのチャレンジを表明していた登山家・三浦雄一郎さん(86)が2日午後、羽田空港から出発した。

今後1カ月かけて、標高およそ6,960メートルへの登頂と、スキー滑降を目指すという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング