高速のUターン混雑ピーク あすも各地で渋滞予想

01/02 23:56
年末年始のUターンのピークを迎えた高速道路では、33kmの渋滞が発生するなど、全国的に渋滞が多くみられた。

2日午後5時ごろ、東北自動車道上りで、羽生パーキングエリアを先頭に33kmの渋滞が発生した。

東名では午後5時すぎ、30kmの渋滞が発生したほか、一部区間では混雑が午前1時ごろまで続くとみられている。

Uターンのピークは3日も続き、東名上りで35kmが予測されているなど、各地で渋滞が発生するとみられている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング