Uターンラッシュがピーク 高速渋滞35km予測も

01/03 12:06
年末年始を、ふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュは3日、ピークを迎え、各交通機関は混雑が予想されている。

JR各社の予想では、上りの新幹線の混雑は、3日がピークで、午前11時現在、上りの新幹線はほぼ満席となっているが、一部の列車では、わずかに空席もみられるという。

また成田空港では、年末年始を海外で過ごした家族連れなどが続々と帰国する姿が見られた。

成田空港では、「お正月には、(インドネシア)ボルブドゥールで初日の出を見ました。きれいだった」との声が聞かれた。

成田空港に3日入国する人は、この年末年始で最も多い、4万9,500人にのぼる見通し。

一方、東名高速道路上りは、午後3時ごろをピークに、大和トンネル付近を先頭に35kmの渋滞が予測されるなど、夕方にかけて混雑が予想されている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング