「消費増税の環境維持努力は大事」 自民・岸田政調会長

01/04 12:17
東京証券取引所の新年最初の取引、大発会は、日経平均株価が一時、700円以上、下落した。
株価の大幅下落を受け、自民党の岸田政調会長は4日午前、「強く不安に思うことはありません。しかしながら世界経済、米国・中国の経済。これをしっかり注視していかなければと思います」と述べた。

そのうえで岸田氏は、10月に予定される消費税の増税に向け、「(消費税)引き上げが行えるような経済環境を、しっかりと維持していく努力は大事だ」と強調した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング