ゆうちょ銀行ATM 一時停止していた提携機関カードの取り扱い再開

01/05 07:31
ゆうちょ銀行は、障害が原因で一時停止していたATMでの提携金融機関のキャッシュカードの取り扱いを5日朝から再開した。

ゆうちょ銀行では、ATMで提携金融機関のキャッシュカードを使用した際、一部の取引ができない障害が発生し、ATMでの提携金融機関のカードの取り扱いを停止していたが、ゆうちょ銀行によると、不具合が解消され、5日朝からサービスを再開したという。

原因は、2018年の末に行ったシステム更新の際に生じた不具合で、ファミリーマートなどに設置しているATMで、提携金融機関のカードが取り出せなくなる不具合が、これまでに981件確認されたという。

ゆうちょ銀行は、「多大なご不便とご迷惑を深くおわびする。今後、再発防止に努め、信頼回復に努める」とコメントしている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング