「都民ファーストの会」3人離党 小池知事「大義がない」

01/07 19:32
「都民ファーストの会」の都議3人が、離党届を提出した。

東京都の小池知事が立ち上げた地域政党、都民ファーストの会に離党届を提出したのは、2017年の都議選で初当選した、奥沢高広都議、斉藤礼伊奈都議、森沢恭子都議の3人。

3人は、離党の理由として、「現状では、寄せられた都民の意見が吸い上げられず、政策などの意思決定が不明瞭であるため」としている。

小池都知事は、「一言で申し上げると、残念としか言いようがない」と述べ、3人の離党について「大義がない」と苦言を呈した。

今後の小池都政への影響が注目される。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング